一口馬主生活と夢馬券!
こつこつアフィリエイトで稼いでドカンと夢馬券!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
500万
惜しかったWIN5
まあ、どうせ当たるならデカイ金額欲しいから別に悔しくなんか・・・・グスン

さて今週のアプレレクール
レース後も特に問題はなく、中1週で6月4日(土)芝1600m(牝)に藤岡佑介騎手で出走予定。6月1日、小笠調教師より「本日、坂路で追い切りを行っています。中1週になりますが、それほど疲れも見られず問題はなさそうです。3歳馬同士の競馬になりますし、ぜひ頑張って欲しいと思います」との連絡が入っている。(6月1日更新)

◆出走予定:6月4日(土)東京6R・3歳500万下・牝馬限定・芝1600m・藤岡佑介騎手(54キロ)
フルゲート18頭(出走予定全20頭〔未定2頭〕、地方所属馬1頭、権利持ち0頭)*自身、権利無し

ここもスマートに勝って連勝なんてことになると
とてもウレシス!


そしてウイニングティアラ
6月1日、矢野調教師より連絡があり「今日、ウッドチップコースで3頭併せの追い切りを行っており順調にきています。再来週から始まる中山開催の芝1600mか芝2000mのいずれかに出走させたいと考えています」とのこと。(6月1日更新)

05/26 助手 美南W良                45.5-14.7 馬なり余力

おっと、こちらも順調!
勝ち上がり期待してます
スポンサーサイト
今後のティアラ
ウイニングティアラ
5月26日、矢野調教師より連絡があり「今日、ウッドチップコースにおいて単走で追いきりを行いました。時計は15-15よりやや強めの軽いものでした。ショックウェーブ治療を行った成果で、右肩の方も大分良くなってきており、さらに背腰の方も大分しっかりしてきました。今後のことについては、具体的にはいつとは決めずに、しっかりとケアしながら、状態が良い時に出走させたいと思います」とのこと。(5月26日更新)

05/26 助手 美南W良                45.5-14.7 馬なり余力

次走るときは新馬戦以上の走りが出来ることを祈っています。
まずは、右肩良くなったので少し安心しました。
中1週か? 
アプレレクール
5月25日、小笠調教師より「レース後も特に大きな問題はありません。比較的楽な勝ち方でしたのでダメージも少ないように思います。3歳馬同士で走らせてあげたいと思いますので、状態が悪くなければ中1週になりますが、6月4日(土)芝1600m(牝馬限定)に使いたいと思います」とのこと。(5月25日更新)

その選択肢は番組表を見て自分も思ったところではある。
が、また1600m
1800-2000が見たいところですが
まあ、今度は芝なので芝の走りをまた見れるならそれも良しかな。
もちろん掲示板は確保でお願いしたい
来週楽しみ
アプレレクール
5月6日、セグチRSより美浦トレセンに帰厩。5月11日、小笠調教師は「トレセンに帰厩してからも、引き続き体調も良く順調にきています。明日、追い切りを行う予定でいます。予定通り、5月22日・東京・ダート1600m・未勝利(牝)を目標すすめていきたいと思います。騎手は浜中騎手を予定しています」とのこと。(5月11日更新)

05/08 助手 美南坂稍 2カイ  58.0-42.8-28.8-14.8 馬なり余力
05/12 助手 美南P良      65.7-51.6-37.5-12.6 一杯に追う
アレアレア(三未勝)一杯の外同入

馬体重はどうなってるのか気になる。。。


ウイニングティアラ
5月11日、矢野調教師は「今日、ポリトラックにおいて2頭併せで追いきりを行いました。水分を含んだ馬場のせいか、少し時計はかかりましたが動きは、まずまずでした。骨瘤のほうもほとんどは問題はありませんし、帰厩後も順調です。引き続き1回新潟最終週の若手騎手限定戦を、目標に調整を行っていきます」とのことで、5月21日(土)、新潟・芝1600m(若手騎手限定)を目標に調整を行っていく。(5月5日更新)

05/08 助手 美南W稍                42.0-12.7 馬なり余力
05/11 助手 美南P良           55.9-40.7-12.8 G前仕掛け
アポロジェニー(三500万)馬なりの内1.3秒追走同入

若手誰かな~
休んで次に・・
アプレレクール
4月10日(日)小倉・ダ1700m(牝)に勝浦騎手で出走。馬体重は増減無しの434キロ。落ち着いた様子でパドックを周回。パドック登場時は前肢に硬さが見られたが、周回を重ねる毎に前肢の出もスムーズに。体重の増減はないものの、前走よりも体をフックラ見せ、引き続き状態は悪くなさそう。ジョッキーが跨ると気合いを表に出し馬場へ向かった。馬場へ入るとすぐに返し馬に。レースではマズマズのスタートから中団やや前の外目を通り1コーナーに。6~7番手からの競馬になり、3コーナーから徐々に上がって行き、5番手で4コーナーを周り直線へ向かうと、外に出されて伸びかけるも、前も止まらず4着。レース後、勝浦騎手は「直線で外に出した時には、脚があれば差しきれる位置だったのですが、思っていたほど伸びられませんでした。跨っていないので前走との比較はできませんが、以前乗った時に比べて少し馬に硬さがあるように感じました」とのコメント。また小笠調教師は「馬体も維持できていて期待していただけに残念です。美浦へいったん戻して、具合をみて今後の予定を立てたいと思います」とのこと。(4月11日更新)

ここはシッカリ1ヶ月くらい休養して次に期待したい
アプレ連闘
レース後の具合によっては滞在させての連闘も考えるかもしれません
とのこと。6日に再度連絡があり「レース後脚元に問題もなく、飼い葉も食べられていますので今週の牝馬限定戦に連闘させようと思います。中間ゲート練習は行いますが、連闘になりますので軽目の調整で十分だと思います」とのことで、4月10日(日)小倉・ダ1700m(牝)に勝浦騎手で出走の予定。(4月10日更新)

◆出走予定:4月10日(日)小倉1R・3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m・勝浦正樹騎手(54キロ)
フルゲート16頭(出走予定全19頭、本馬より優先順位の高い馬0頭、同条件の馬・本馬を含め6頭)*自身、前走から1週

アプレレクール連闘ですか!
勝ってくれればそれで良いのですが、、、色々と不安もありますね~
まあ、連闘出来るくらい丈夫な馬ということにしましょう!
これでプラス体重なら僕はとりあえずホッとしますがね・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。